ゴキブリの対策と種類

ゴキブリ卵→幼虫→成虫まで、ゴキブリに関する知識を身に付けてゴキブリ対策

虫除けに効果のある鉢植え!?

虫除けに効果のある鉢植え!?

虫除けといえば、いろいろな方法がありますが

一番有名で使われるのは虫除けスプレーなどでしょうか?

楽天モールで虫除け商品の中で人気が急上昇している商品があります。

それが、虫除けができる植木の鉢植えなのです。

ゴキブリ以外にも、200種類の虫に!蚊にもハエにもゴキブリにミラクルニームの木4号鉢植えらしいです。

ゴキブリ対策

ゴキブリを対策する方法としては、次の4つの方法が主流です。

→スプレー式殺虫剤

一番手軽だが、根本的な解決には至らない。

→捕獲器
どの程度のゴキブリが棲息しているかを確認ができる。

→ベイト剤
専門業者などもこちらの方法が主流。

→打撃
スリッパが基本です。

ゴキブリと放射能

核戦争などが起こって人類が絶滅しても、

ゴキブリだけは生き残る、そのくらい放射能にも強いんだなんてよく言われていますが
実際はどうなのでしょうか?

アメリカの番組で実際に実験を行っていたので報告します。

結果としては、人間が死んでしまう放射量でも5割程度のゴキブリは生存していました。

生存していたということは人間よりも放射能には強いということがいえますが、驚くほどの耐久力はなかったと考えていいでしょう。

余談ではありますが、ゴキブリが全滅してしまう放射線量であってもカブトムシやテントウムシは全体の1割程度は生存していたそうです。

ゴキブリが嫌われる理由を考える。


蜂のように人間を攻撃したり、

つまりは実害は基本的にはない害虫です。

というよりも、そもそも害虫なのかという問題もありますが、

私もゴキブリが嫌いです。

一番の嫌いな理由は見た目です。

何故あの見た目が嫌いなのかはわかりませんが、

wikiなどを見ると『不快害虫』という記載がありました。

これが動物などであれば、動物保護団体が黙ってなさそうですね。

でもゴキブリに対しては納得の言葉だったりします。

人間よりも何億年も昔から生息していて、

まさに”生きた化石”のはずなのに嫌われてしまう。

不思議な昆虫ですね。

ゴキブリの食べない物

ゴキブリは雑食なので基本的には、食べられるものならば何でも食べます。

この食べられる物の定義が難しいところではありますが、

まず、人間や動物の食べる物については何でも食べるといっていいでしょう。

それ以外にも、人の髪の毛、垢、残飯、死骸、糞、和紙に至るまで何でも食べるのです。

食べないことといえば、無機質な物は食べない・食べられないと考えられます。

ゴキブリ 生命力

ゴキブリといえば生命力が強いというイメージがあります。

そんなゴキブリですが、実際には殺虫剤などで簡単に死んでしまうものです。

そんなゴキブリが生命力が強いと言われる所以はなんでしょうか?

ゴキブリは人間の生まれる遥か前の3億5000年前の古生代地層から化石が発見されています。

まず、ゴキブリは恐竜がいた時代から生息していたものが、姿を変えずにそのまま現代に生きているということがあげられます。
※大きさは10分の1くらいになっています。

恐竜は絶滅して、他にも多数の昆虫や動物が絶滅していくなか生き残っているのです。
一番人気のゴキブリ対策はこちら
記事検索